中古住宅の購入資金とリフォーム工事費用がまとめて借りられる【フラット35(リフォーム一体型)】 | おうちの相談窓口 アリオ札幌店・イオン札幌元町店

中古住宅の購入資金とリフォーム工事費用がまとめて借りられる【フラット35(リフォーム一体型)】

最近、中古住宅購入+リフォームを検討中のお客様が多いことから、【フラット35(リフォーム一体型)】について取り上げてみました。

長期固定金利の【フラット35】は民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して提供している住宅ローンで、通常の【フラット35】以外に【フラット20】、【フラット35S、【フラット35】リノベ、など利用する人の特性に応じて異なるタイプの住宅ローンがあります。

その中の1つ【フラット35(リフォーム一体型)】は、中古住宅の購入資金とリフォーム工事の費用を1つの住宅ローンで借り入れることができます。

リフォーム工事の内容・リフォーム工事費の金額や割合に制限が無い為、お客様のニーズに応じた自由なリフォームが可能です。

 

【フラット35(リフォーム一体型)】は 申込みできる要件、選択できる返済期間、適用金利など 所定の要件を満たす時は、【フラット35S(※1)、または【フラット35】リノベ(※2)が利用できるなど利用条件は通常の【フラット35】と同じです。

【フラット35】の技術基準を満たさないため、そのままでは【フラット35】を利用できない住宅についても、リフォーム工事により技術基準を満たす時は【フラット35】を利用できます。

融資率は中古住宅購入価格とリフォーム工事費の合計額に対して【フラット35(リフォーム一体型)】の借入額の占める割合で算出されます。

 

1【フラット35Sとは、省エネルギー性・耐震性などを備えた質の高い住宅を取得する場合に、借入金利を一定期間引き下げる制度です。

2【フラット35】リノベとは、お客様が中古住宅を購入して性能向上リフォーム(省エネルギー性・耐震性等、住宅の性能を一定以上向上させるリフォ−ム工事をいいます)を行う場合等に、借入金利を一定期間引き下げる制度です。

 

注意点

【フラット35(リフォーム一体型)】は通常の【フラット35】とは異なる部分がありますので注意が必要です。

  ◇【フラット35(リフォーム一体型)】の資金の受取り(融資実行)は、中古住宅購入後のリフォ−ム工事が完了した後になります。

 ◇リフォ−ム工事前に中古住宅の購入資金が必要な場合は、融資実行までの期間【フラット35(リフォーム一体型)】の申込みをしている金融機関から「つなぎ融資」を借りる事になります。「つなぎ融資」を利用する期間の利息や融資手数料は、お客様負担です。

 ◇通常の申込書類に加えて、【フラット35(リフォーム一体型)】専用の申出書及びリフォーム工事費の金額が確認できる資料(工事請負契約書、注文書等)が必要となります。

 ◇リフォーム工事実施前の中古住宅の現況については、【フラット35】の技術基準への適合状況を適合証明機関で事前確認を受けます。

 ◇【フラット35(リフォーム一体型)】は「既存住宅売買瑕疵保険」の付保が必要となります。

 ◇リフォーム工事後に「適合証明検査」を受けます。

 ◇【フラット35(リフォーム一体型)】の申込みをした金融機関から借入金(融資実行)が振り込まれますが、「つなぎ融資」で中古住宅の購入代金を先に受け取っている場合は、リフォーム工事代金のみ振り込まれます

 

   一般的な手続きの流れ(一戸建て等の場合)の図※1〜※6について

1 リフォーム工事実施前の中古住宅の現況について、【フラット35】の技術基準への適合状況を適合証明機関が事前に確認します(お客様ご自身のチェックにより省略出来る場合があります)

2 既存住宅売買瑕疵保険の付保が必要となる場合における事前確認、リフォーム工事計画の確認及び適合証明検査の実施者は、既存住宅売買瑕疵保険を取り扱っている検査機関に限られます。検査機関については、既存住宅売買瑕疵保険を取り扱っている住宅瑕疵担保責任保険法人にお問い合わせ下さい。

3 新築時に【フラット35】の物件検査を受けた住宅などは、既存住宅売買瑕疵保険の付保を省略出来る場合があります。

4 事前確認で【フラット35】の技術基準に適合しない箇所があった場合などは【フラット35】の技術基準に適合させることのできるリフォーム工事の計画かどうかを、適合証明機関が確認します。

5 リフォーム瑕疵保険を付保する時は、検査項目の一部を省略することができます。リフォーム瑕疵保険については、一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会のホームページまたは住宅瑕疵担保責任保険法人にご確認ください。

6 【フラット35(リフォーム一体型)】の資金のお受け取りはリフォーム工事完了後となります。中古住宅の代金決済の際に「つなぎ融資」が必要な場合は、取り扱い金融機関にご相談ください。

 

◆ライフイベントを考えた計画的な返済が可能◆

 全期間固定金利の【フラット35(リフォーム一体型)】は、安定した資金計画を立てたい方に向いている住宅ローンと言えます。中古住宅の購入とリフォームを併せて検討されている方、住宅ローンの返済は1本にしたい方は、選択肢の一つとして参考にしていただければと思います。

 

 

 

アリオ札幌店・イオン札幌元町店 | 19:10 | - | - | pookmark |
Entry: ブログトップ  << >>
アリオ札幌店へのご来店予約はこちらから
イオン札幌元町店へのご来店予約はこちらから

いつでもお気軽に「おうちの相談窓口」へお問い合わせください!

おうちの相談窓口とは
サービス一覧
ご利用者の声
施工事例
提携住宅会社一覧
よくある質問
Copyright © おうちの相談窓口 アリオ札幌店・イオン札幌元町店 All Rights Reserved.
Page top
モバイル表示